世界に居ます

ニュータイプ

芸大卒→ドイツで寿司職人→タイでクリニック院長

というベクトルを持つ僕の経歴は

『腰が据わらない』『節操がない』『一貫性がない』

と批判的に揶揄されてきた生き方です。

そんな僕に最近変化が。

 

 

この記事の目次(タップして読みたいところへ)

「とっても暇」なんです。

これが嬉しくて嬉しくて
ブログを始めたということです。

間違っても仕事がうまくいっていない
わけではなくて

構想していたことがなんだかしっかりと形になってきて、余暇が生まれたんです。

 

なんでこんなことになったのか。

直感でベクトルを四方八方に向け続けた末
本当に一貫性がなかったのに。

なんでこんなことになったのか。

もしかして自分は策士なのではないか?
したたかな人間なのではないか?

人生に余暇が産めるほどピュアに生きてこなかったのに
自分は今すごく自由じゃん。

明日からマレーシア旅行だし。先月ヴェトナム旅行いったばっかなのに。その前月はラオス旅行。

いやそんなお金稼いでないじゃん。

なのに年末年始はインドで越しちゃう計画。
あれ、お金って足りるやん。

この感覚。もしかして自分、ついに勝ちゲー。

次回ブログ、
「勝ちゲーをゲットした自分をテキトーに褒める」